スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラジル産の珈琲豆「モンテ・カルメロ」を焙煎

今回使用する豆は、ブラジル産「モンテ・カルメロ」(苦みもあるのが甘みもあるのが特徴)
挑戦するローストは極深煎りの「フルシティロースト」(焙煎8段階中6番目です。)
 ★焙煎の基本8段階とは?→こちら


今回は念入りにハンドピッキング(不揃い、変形、変色した豆などの除去)をしました。

ハンドピッキング

左が取り除いた豆です。
右と比べると、悪質なのが一目瞭然ですね。
同じ豆とは思えないです。


要するに、こうゆうこと。

ち〜ち20120713ち〜ち2.20120713

左が悪質
右が良質
同じち~ち店長とは思えません。



220℃で、約17分焙煎

こんな感じ。

ブラジル モンテ・カルメロ

いい色に仕上がりました!

少し、表面に油が浮いているのがわかりますか?
「フルシティロースト」くらいから珈琲豆の油が表面に出始めるんです。

さらに深煎りすると油でテッカテカになりますよ。


香りは、少し甘めの良い香りです。

しかし、1粒かじってみたら、
豆本体からの香りからは想像もつかない、強い苦みと、すごい焦げ臭さ。

豆の表面を焦がしてしまったのでしょうか?
見た目では気になる焦げ付きはないようなんですが・・・

毎回、焙煎した豆を1粒かじってみるのですが、
これほどの焦げ臭さは初めてです。
顔が歪むほど・・・。

チョコ20120713

ね、こういう顔になるでしょ!


淹れた時、この焦げ臭さが、どう出るのか不安です。

まず、挽いた直後の豆の香りは・・・
それほど焦げ臭くなく、ほのかに甘い優しい香りだけど・・・。


恐る恐る試飲。

香りは、・・・あぁ・・・やっぱり、ちょっと燻り臭い・・・。
想像よりマシだけど、けしてイイ香りではないです。

もう1つ心配の苦みですが・・・
多少苦みは強めですね。
しかし、わずかな酸味と、イイ具合にバランスがとれ、
あまり邪魔にならない苦みになっています。


意外と、飲んだ後は口の中に珈琲の良い香りが!


ニオイの問題を除けば、
全体に柔らかく飲み口の優しい珈琲でした。


次回は、もう1段階浅い「シティロースト」で試したいと思います。



☆追記☆

2日経過・・・

燻り臭さは変わりませんでした。
味は、悪くないのに惜しいですね。

そこで、アイスコーヒーにしてみました。

湯気が立たないので、全くニオイは気になりません。
これならイケます!

しかし、アイスコーヒーも、いい香りの珈琲で作りたいものです。
冷やしてごまかしてもダメですね(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

オンライン・ショップ
プラグイン用ロゴ1

プラグイン用ロゴ2
ようこそ招き猫家へ♥
★自由気ままに更新中★
にゃんこブログと〜
珈琲ブログが〜
コラボでブラボ〜(●ↀωↀ●)✧
招き猫家の店員紹介
Facebook
♡いいね!ってポチしてね♪
テレビ出演しちゃったよ♡
(注:音声付き)
CBCテレビ 「イッポウ」にて
2013.10.23放送♪

メ〜テレ「UP!」にて★一瞬よ!
2014.01.28放送♪
ブログランキングに参加中
ポチ ポチ ポチっ♪
ってしてくれたら嬉しいな♡

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
Twitter
ドリップバッグを手作り !?
なんと美味しいドリップバッグが自分でも出来ちゃうよ♪

1.招き猫家のコーヒー挽き豆10g
2.招き猫家のドリップバッグ空袋
3.別売のクリップシーラー
♡動物保護活動を応援♡
★ねこ保護活動応援ブログ用
★★動物保護団体へジャンプ
描いてもらっちゃった♬
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。