スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラジル産の珈琲豆「ショコラ」を焙煎①

今回使用する豆は、ブラジル産「ショコラ」(チョコレートを思わせるような甘い香りが特徴)
挑戦するローストは深煎りの「シティロースト」(焙煎8段階中5番目です。)
 ★焙煎の基本8段階とは?→こちら


235℃で、約15分焙煎


待っている間、チョコマネージャーときたら・・・

チョコmg2

ちょっと緊張感なさ過ぎじゃない?
ちゃんと焙煎具合の確認お願いしますよー!!

ち〜ち店長は?

ち〜ち店長1

なに、くつろいでるんですかー!!
「まかせるよ!」←ち〜ち店長

・・・・。
店長もマネージャーも、人任せですか・・・。


そうこうしてる間に、焙煎完了。
こんな感じです。

ブラジルショコラ

ちょっと、待ったー!
煎りムラが・・・。

今回は、始めから最後まで235℃に固定して焙煎しました。
焙煎温度が高すぎたようです。
もう少し低く設定するか、途中で微調整する必要があったようです。


「なぬっ!」←チョコマネージャー
チョコマネージャー、険しい顔。

チョコmg3

人の失敗は責める気ね!
自分は怠けてたくせに・・・

はいはい、次回は気をつけますよ!


早速、ドリップして試飲。

まず、香り。
あま〜い、やわらか〜い、やさしい香りです。

味は?
酸味ゼロ。かといって、苦みは強すぎず。
香りだけでなく、味にも甘さがあり、
焙煎直後なのに十分まろやかです。
(先日も触れましたが、一般に焙煎直後より、数日経った方が美味しいとされています。)

さすが「ショコラ」と名付けられただけあり、チョコレートを思わせる風味。

数日経ったら、どれだけ味が変化するのか楽しみです。


☆追記☆

1日経過・・・

焙煎直後もなかなか良い香りでしたが、
口の中で、より甘い風味が膨らむようになりました。

苦みが焙煎直後より弱まり、さらに飲み口が柔らかくなりました。




2回目の試験焙煎はこちら

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ開設おめでとさん!

チョコマネージャーがメインかい?(笑)珈琲もチョコもいい味だしてはるわ!

わたしにも、一口飲ませておくれー

♥イトちゃんへ Re: No title

イトちゃん、またまたありがとー\(≧∇≦)/
頑張ってるよー!
いずれ、一口と言わず、いっぱい飲んでねー♪

ち〜ち店長とチョコマネージャーは
サッパリ役立たずだけどね┐(´ー`)┌

これからも末永くヨロシクね♪
オンライン・ショップ
プラグイン用ロゴ1

プラグイン用ロゴ2
ようこそ招き猫家へ♥
★自由気ままに更新中★
にゃんこブログと〜
珈琲ブログが〜
コラボでブラボ〜(●ↀωↀ●)✧
招き猫家の店員紹介
Facebook
♡いいね!ってポチしてね♪
テレビ出演しちゃったよ♡
(注:音声付き)
CBCテレビ 「イッポウ」にて
2013.10.23放送♪

メ〜テレ「UP!」にて★一瞬よ!
2014.01.28放送♪
ブログランキングに参加中
ポチ ポチ ポチっ♪
ってしてくれたら嬉しいな♡

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
Twitter
ドリップバッグを手作り !?
なんと美味しいドリップバッグが自分でも出来ちゃうよ♪

1.招き猫家のコーヒー挽き豆10g
2.招き猫家のドリップバッグ空袋
3.別売のクリップシーラー
♡動物保護活動を応援♡
★ねこ保護活動応援ブログ用
★★動物保護団体へジャンプ
描いてもらっちゃった♬
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。